記事作成で悩まない画期的な考え方


どうも、みさわです。

 

前回でも記事の書き方をお伝えしましたが
引き続き今回も記事ネタや記事作成に関してどうすれば良いのか?

このあたりについて説明していきたいと思います。

 

記事が全く書けないのならコチラ
http://curebreak3.info/writing/vcteriny/

 

ではいきますね!

いろいろな人のブログを読んだり、
メルマガを購読することで情報を吸収していくこと、
つまりはインプットすることは何度も言いますが必要不可欠です。

 

特に最新のトレンド系などは
ニュース記事を見ることで解決しますが
稼ぐ系の情報を取り扱っていくならば
有名なアフィリエイターのブログを読んだり
トップ企業家のメルマガを読んだりすることで
何が流行っているのかが分かるはずです。

 

ここで記事を書く場合ですが
例えば、今流行りのAという商品や商材を見つけた場合
じゃあオレも!と言った感じで便乗して紹介していくと思いますけど
その時に同じような内容で書いていくのではなく、
あえて視点を変えて違った切り口で書いていくのも一つの方法です。

 

良く考えてみてください。

この世の全ての商品で
100%メリットのモノなんてあるわけがありません。

 

デメリットが少しだけでも、
そこを敢えてデメリットの部分にフォーカスして
記事を公開していく
わけです。

もちろんこのAという商品が
ほとんどの人間が大絶賛している
メリットだらけの画期的な商品であってもです。

 

ここで大事なのはウソを書くわけじゃないんです。

ましてデタラメにけなすわけでもありません。

 

デメリットの部分だけを膨らましていくんです。
メリットはあるけれどそこは敢えて触れずに
デメリットだけを押し通していく感じです。

 

適当にデメリットを押し出しても
「説得力ないじゃん・・」みたいな感じになってしまうので
相手に納得させられる答えを提示してあげるのは当然です。

 

その後に
限りなく似ている比較商品のBを持ってきて紹介してあげるのです。

全く違うものではダメですよ。

あくまでも似ているけれど微妙に違う商品や商材といった所です。

 

物事を一方からではなく多角的に見る

やはり視点をズラして記事を書くことで
一つしか書けない記事でも5個6個と記事を増やしていくことが出来ます。

 

特化型サイトを作る場合ですが

僕の場合だと
メリット推しのサイトデメリットの推しのサイトを二つ作って展開していきます。

もちろんこの場合の管理人も二人違ったキャラを設定します。

 

まぁ僕は出会い系やアダルトがメインなので
こういったサイトは昔から複数あるわけですけど
時には女も男も使い分けます。

 

情報アフィリに関しても
情報商材レビューみたいなサイトがたくさんあると思いますが
実はあれも同じ人が複数のキャラ使って展開しているパターンも多いんですよね。

中には複数の人間でチーム組んで記事更新している人もいるくらいです。

 

言えることは
一つの商品のレビューもいろいろな角度で見ることで
たくさんの記事が出来上がります。

レビューを書く人間が複数いれば
いろいろな角度の記事も生まれてくるものです。

 

記事が書けないのであれば視点を変えてみること

これをすることで
一つの記事でも複数書けますから
記事ネタに困ることなんて無くなってくるわけです。

 

過去記事ですがこういった方法もあります。
http://curebreak3.info/writing/majidwriting/

 

<PR>
やっぱり見た目も大事だけど中身も大事!
つい最近のモバイルフレンドリーにも動じないし
大騒ぎする必要なんてないんだよね。
稼ぐなら最低限これは検討すべきでしょ。

コチラ

 

あなたの応援クリックで
ブログ更新が出来ています!
今後ともよろしくお願い致します。

コチラ


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ