人を引きつける文章の磨き方

人を引きつける文章の磨き方

どうも、みさわです。

 

文書力を磨くためにはどうすれば良いのか?

 

これまでの話で
大体キーワード選定は分かってきたと思います。

 

しかしどんなにキーワード選定を
しっかりとしても中身が全くスカスカだったら
上位に上がることはありません。

 

私自身も文章力は課題としているのですが
文章力を磨くための最適な方法があるんです。

 

それは上位サイトを研究することです。

 

狙ったキーワードで
上位に表示されているサイトの文章を
じっくり見るのが一番です。

 

そしてどんな文章の構成が
検索エンジンに好まれるのかを
研究するんです。

 

文字数であったり
行間であったり
検索エンジンが好むサイトの構成を
理解するんです。

 

上位表示さえすれば
後は半自動的にあなたが紹介した商品が成約されていくはず?

 

しかし、ちょっと待ってください!

 

ここでまた一つ問題があるのを忘れないでください。

 

上位表示されるサイトが出来たのは良いですけど、
中身の文章が「引きつけられる文章」で無ければ
商品を買ってもらう事も出来ないんです。

 

そりゃそうですよね?

 

いくらグーグルに好かれる文章で
上位に上がったとしても
あなたのサイトに訪れた人が
購入してくれなければ意味がありません。

 

そのためには訪れた人に対して
引きつける文章を書かなければならないのです。

 

じゃあ人が引きつけられる
文章ってどうやって書くの?って事になるわけです。

 

もしあなたに
お金があるのでしたら
ライターにお金を出して書かせりゃ問題はありません。

 

しかし現実問題
あなたは私と同じように
お金があるわけじゃありませんよね。

 

だったら人を引きつけるための文章力、
つまりはライティングスキルを磨いていかなければなりません。

 

そのための方法としては

ライティング系の本を読むことが考えられますが
はっきりいって時間がかかりますし、頭で分かっていても
実際に書くとなるとなかなか上手くいきません。

 

少なくとも私はそうでした。

 

そのため最も効率の良い
人を引きつける文章力の磨き方」は
自分がお手本と感じた人の文章を書き写すことです。

 

文章の構成もそうですが、
行間の取り方や文字の太さ、
色の使い方など
なぜこの人はこういった書き方をするのだろう?
と考えながら写すことが一番の近道と言えるでしょう。

 

文章をパクるんじゃなく
書き方を真似るんです。

 

この方法は本当にオススメですから
是非試してみてください。

 

この考え方をマスターすれば
無駄なノウハウはいりません!
コチラ

 

インフォトップ公認!?
あのフォービットアフィリが登場!
最強の稼がせ屋の書籍がタダで
チラ見できる!!

立ち読みする

 


人気ブログランキングへ
少しでも気になったら
応援クリックお願いします


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ