リスクも負えないならスルーしてくれて結構です

リスクも負えないならスルーしてくれて結構です

どうも、みさわです。

 

インターネットでお金を稼ぐために

 

「プライベート時間」

「睡眠時間」

 

これを少しでも犠牲に出来ないのであれば
ここから先は読まなくても結構です。

 

 

「これから先、オレは変わるんだ!」

「絶対に人生変えてみせる!」

 

そのためには多少の犠牲はやむを得ない!と
思っているのなら最後までお付き合いください。

 

あなたは今までの考え方で生きてきたからこそ
今の環境や状況というものが出来上がっているのではないですか?

 

それで満足しているなら問題ありません。

 

実際、私は満足はしていません。

 

もし私と同じように満足していないなら
すこし考えてみてください。

 

あなたが今どれくらいの金額を
稼いでいるのかは知りませんが、
満足しているほど稼げていないのであれば変わるしかないと思って下さい。

 

今の自分を変えない限り
結果を変えるのは難しいという事です。

 

 

結果を変えたいなら行動を変えなければならない。

行動を変えるなら考え方を変えていかなければならない。

 

 

だからといって考え方を急に変えろと言っても無理な話ですよね。

 

だってあなたが長い年月をかけて築き上げられたものだからです。

 

短期間でこれを変えるならどうすれば良いのか?

 

 

それは「環境」を強引にでも変えるしかないと思っています。

 

 

あなたが今まで思うような結果が出なかったら・・

私と同じようにある一定の報酬額で伸び悩んでいるのなら・・

 

自分よりも稼げている人が
集まるところにいったり

凄い実績を上げている人に会ったり

やらなければいけない環境に強制的に飛び込むしかありません。

 

「オレは本気でやるんだ!!」

「わたしは絶対あきらめない!!」

 

こう思っていても
自分ひとりで変えるのははっきりいって難しいのです。

 

インターネットビジネスは一人で行う作業が圧倒的に多いです。

 

だからこそやるべき作業を
ダラダラこなしてしまったり

いつのまにかネットサーフィンしてたり

いろんな人の動画やメルマガを意味も無く読んでたりするのです。

 

もちろんインプットは非常に大事です。

 

しかしその結果
やらなければいけない作業を後回しにしていき
一つまた一つと作業自体をやらなくなってしまうのです。

 

私は正直今まで数多くの塾に入ってきました。

 

最初はメルマガを読んでいき、
気持ちが高まって最終的にその発行者のファンなり
最終的にその方のバックエンド商品を勧められ、
これならイケると思って決済ボタンを押し続けてきました。

 

これはリアルでも当たり前であり
決してそれが悪いと言っているわけじゃないので誤解しないでください。

 

塾では3か月とか半年とか
長いものだと1年というのもありましたが
どれもこれも最初の2,3か月で
ペースダウンしていきダラダラと作業をしていたのを覚えています。

 

でもこれって大多数の人が私と同じなんです。

 

これを回避するために
個別サポートや塾内部のコミュニティだったりがあるわけですが
これも自分自身でアクションを起こしていかないと全く意味のないものになってしまいます。

 

で、ここが凄い重要なんですが

凄く稼いでいる人の教え方が必ずしも上手いとは限らないってこと。

 

ここを勘違いしないでくださいね。

 

この人はすごく稼いでいる
スーパーアフィリエイターだからといって
何も見ずに決済ボタンをクリックするのは止めた方がいいです。

 

まずは自分自身がどの程度まで
インターネットビジネスの事を理解しているのか?

 

何の為に今、この作業をしているのか?

 

あなたにこれが理解できていれば何も言う必要はありません。

 

大抵の事はグーグルで検索してしまえば
タダで分かってしまいますから。

 

この動画の意味を理解して初めて私もやるべきことが明確になったんですよ。

動画はココ

 

環境を強引に変える必要がなく

楽しいと思える作業をしていくだけで報酬を積み上げていきたくありませんか?

 

楽しいと思う気持ちがなければインターネットビジネスは続きませんよ。

 

インフォトップとのコラボで
話題沸騰中のこの二人!
無料だからこそ一度読んでおくと良いかもしれません。

立ち読みする

 

行きつくところは全てココです!
分かっていないなら読んでみるべし!!
コチラ

 

最後までお読みいただきありがとうございました。


人気ブログランキングへ
少しでも気になったら
応援クリックお願いします



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ