なんで短期間で思うような結果が出ないのか?

なんで短期間で思うような結果が出ないのか?

なぜ、あなたはやれば短期間で結果に結びつくのに行動しないのか?

 

行動すれば結果が出るのは分かっているんだけどなかなか行動に移せていない・・

なんだかんだ言い訳を探しては作業する手が止まってしまう・・

 

私も少し前まではこの状態でした。

 

例えばセミナーに出て良い話を聞いた!!

そのときは凄いモチベーションが高まり
「やってやるぞ!」という気持ちになる。

しかし家に帰れば
作業することなくその日は終わってしまう。

「とりあえず今日は懇親会で飲み過ぎていい気分なので明日やるか!」

ってな感じで作業が後回しになってしまう・・

こんな体験ないですか?

 

まさに私はそんな感じだったのです。

 

このような状態を何度も何度も繰り返してきました。

 

なぜこのような悪循環を繰り返してしまうのか?

 

私なりに考え付いた答えをお話ししたいと思います。

 

まず一つ目に

※危機感が無い

ということです。

 

「こんな給料じゃやってられない!」

「もう生活が苦しくてどうにもならないよ」

 

と回りに漏らしつつも実際はなんとかなっている。

 

そんな状態でずっと今まで生活できている場合です。

 

二つ目が

※稼ぐための環境が悪い

ということです。

 

インターネットビジネスって
パソコンに向かって一人で行う作業が圧倒的に多いです。

 

しかし、短期間の間に結果を出す人って
「結果を出しやすい環境」に常に身を置いているのです。

 

そうなんです。

 

稼いでいる人が集まる環境に
身を置くことが非常に大事なのです。

 

「こんな感じで作業をすればいいんだよ。」

と言ってもらえる人がいるだけで
あなたは短期間の間に結果を出すことが出来るようになるのです。

 

これってセミナーや懇談会で会って
意気投合した相手と定期的に交流していくことが必要です。

 

一週間に一回でもいいですから
リアルで会ったり、
難しければスカイプなどで連絡しあうことが重要なのです。

 

一つ目の答えに戻りますが
あなたが相当の危機感を持って
このインターネットビジネスに臨んでいるのであれば問題はないでしょう。

 

そして二つ目の答えの

稼いでいる人がいる環境に身を置くこと

が出来れば間違いなく結果が出る人間になれるはずです。

 

メール<チャット<音声通話<リアルで会う

 

右に行けば行くほど成功確率は上がります。

 

これは間違いありません。

 

ただしそれも一回だけでは意味がありません!

 

定期的に何度もコンタクトを取ることが非常に大事です。

 

遠方でリアルで会うのが無理であれば
スカイプなどの音声通話を最大限駆使してください。

 

喋るのが苦手なら
まずはチャットからでもいいのです。

 

稼げていないのであれば
稼いでいる人の話を聞き、
それを素直に実行することが大事なのは言うまでもありません。

 

これはあくまでも私自身の場合ですが
あなたも当てはまるかもしれません。

 

ちなみに稼いでいる環境にすぐに身を置きたいのであれば
コチラが参考になるはず。

 

行動しないと焦りを感じさせる
ライバルが多くいる環境に自動的に身を置くことが出来ますよ。

無料で見る

 

高いモチベーションがあり
「それでもオレは一人でやりたいんだ!」って場合は
マニュアル通りにこなすだけで結果が付いてくる方法もあります。

無料で登録

 

 


 


人気ブログランキングへ
少しでも気になったら
応援クリックお願いします



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ