集客サイトでも簡単に稼ぐ方法はコレ!


どうも!みさわです。

 

前回の話の中では
集客サイトの記事作成における具体的な方法をお伝えしました。

 

大事なことは売り込みをするのではなく
価値を与え共感してもらう事です。

最終的には
読者に対して価値を提示しメインサイトに誘導させる。

 

ここが肝なわけですが
読者自身があなたの記事を参考にしたいと思ってくれたり
あなたの意見を試してみたい!と思ってくれることが大事なわけです。
http://curebreak3.info/practice/syukyakuzen/

 

更に統一しなければならないことは

あなたの記事内容があなた自身の体験談によるものなのか?
(仮に体験していなくてもそういう目線で書くと言う事)

第三者の体験を基にした情報を並べているものなのか?

 

これを明確にするべきことで
あなたのキャラ設定がはっきりしてきます。

以前に伝えた通り
記事を定期的に更新し続けても報酬に直結しないのは
曖昧に機械的な作業だけをこなしているからです。

 

そういう意味ではこのあたりの記事も参考になるはずです。
http://curebreak3.info/rookies/10image/

http://curebreak3.info/syukyaku/syukyaku12/

 

そして集客サイト(サテライトサイト)は
10記事程度書き、アクセスが集まり始めたらメインサイトにリンクを貼っていきます。

 

集客サイトで稼ぐために

集客サイトでもキャッシュが生まれる状態にするために
手っ取り早い方法があります。

 

それがアドセンス広告を貼ることです。

 

アクセスが増えだし
メインサイトへのリンクを貼ると同時にアドセンス広告も貼っていきます。

アドセンスは記事内容に適した広告が自動的に表示されるので
クリック率も高まりますし、何より管理が非常に楽です。

 

また関連商品に関しては
楽天やアマゾンの広告リンクをサイドバーに貼り付けてください。

もちろん他のASPの広告でも構いません。

 

アドセンスを貼るときに注意すべきこと

 

他のASP広告を貼る場合
アドセンスの広告を紛らわしい位置に貼って
同じ広告だと思われると削除対象になります。

なのでアドセンスの広告を分かりやすく表示させるために
他の広告とは離して貼り付けておいたほうが無難です。

 

また誘導するときの一文にも注意が必要であり
面倒であればアドセンス広告の上に
スポンサーリンクと表記しておけば問題ないです。

 

正直判断はグーグルなので
一概には何とも言えませんが
紛らわしい誘導方法をとって
間違えて広告を踏ませるようなやり方は絶対に止めて下さい。

紛らわしい広告クリック誘導をしていることが規約に引っ掛かるので
このあたりは注意しておきましょう。

 

アドセンスの詳しい規約に関しては
グーグルで調べれば分かりやすいサイトもたくさんありますので参考にしてみてください。

またアドセンスに対してビクビクするのも
心臓に悪いので他のクリック課金型広告も視野に入れておくと良いでしょう。
http://bit.ly/1AUwA5d

 

記事を更新し続けていると時折、
爆発的にアクセスが増える記事が発生します。

 

この時は同じキーワードを使いながら
記事をどんどん作り水平展開していきましょう。

そして既存のアクセスがある記事もテコ入れをし
記事自体のボリュームを増やしていくのです。

 

イメージ的にはこんな感じ

 

徐々に集客サイトの作成や
メインサイトの記事更新を行っていくのです。

 

またAという記事へのアクセスから
Bの記事に移動させ、
さらにCの記事に目が向くことで
ブログやサイトの滞在率が上がり
必然的に検索エンジンからも評価されてきます。

 

リアルで言うならば、
最初はマルイに入ったのに
いつのまにかイトーヨーカ堂のエリアに来ていて、
気づいたら東急ハンズに移動している・・最終的に両手には買い物袋いっぱい持ってる状態です。

これって経験ありませんか?

 

当初の目的とズレてしまって
余計に違うものを買ったり、全く別のもの買ったりしてしまうパターンです。

最終的にお腹減ったから最上階でご飯みたいな・・

 

このように
ぐるぐるブログ内を回遊させることで
あなたのサイトやブログからの直帰率を減らすことが出来ます。

その結果どうなるかと言うと
グーグルからの評価が高まると言うわけです。

 

これは最初から考えて仕組もうとすると
非常に面倒なので
急激にPVが増加し出したページから
他の関連記事に誘導するのがポイント
です。

 

関連記事が無い場合は
最初から作ることになりますけど
これに関しても前回伝えた
質問⇒回答の流れ
ヤフー知恵袋教えてgooを使う事で簡単に記事が書けるはずです。

参考記事
http://curebreak3.info/practice/10mainsite/

 

次回は具体的な作業の流れを説明します。

今日やるべきことが分かれば作業もしやすいはずです。

ここまでの流れがイメージ出来れば
あとは具体的に手を動かすだけですから!

 

PS
時間が無いのであれば
上手に時間管理をして最低でも一時間使える時間を確保するべきです。

その中で余計なメールチェックやSNS、
ブログへのコメント返しなどは気になっても見ないようにしましょう。

じゃないと今日の作業が進まなくなるんで。

 

<PR>
クオリティが高い集客サイトがどんどん作れる
アフィリやるなら是非手にしておきたい鉄板ツールなら
コチラ

 

 

あなたの応援クリックで
ブログ更新が出来ています!
今後ともよろしくお願い致します。

コチラ


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ