月に10万稼ぐために・・商品やサービスを選ぶ際の重要ポイント!!


こんにちは、みさわです。

 

前回まで需要と供給に関して説明したと思いますが
今回は更にチェックすべき点をお伝えしたいと思います。

 

コチラ

 

商品やサービスを選ぶ際に気を付けなければいけないこと

それは販売者の申し込みページです。

 

freedialga

 

ここで気を付けてほしいのは
申し込みページに電話番号が
書いているのかいないのか?ということ。

 

ネット上での申し込みなら問題ありませんが
ここで電話申し込みをされてしまうと
成約に繋がらないんです。

 

フリーダイヤルが
でかでかと記載されている申し込みページは要注意です。

 

ネットで文字を打つより
電話した方が早いって人には
0120から始まるフリーダイヤルが
書かれているとつい電話をしちゃいます。

 

特に高齢者をターゲットにした
商品の場合、ネットサーフィンは出来ても
申し込みするときに文字をたくさん打つのが面倒・・

そういった高齢者の人は何気に多いんです。

 

なので
そういった電話番号が
デカデカと記載されている
申し込みページの商品は外した方が無難です。

 

実績のある商品やサービスを使う

取り扱う商品やサービスに関していえば
当然実績があるものが良いでしょう。

 

クオリティの高いサイトを作ったとしても
商品自体が見向きもされない物だと勝負になりません。

 

広告を取り扱うASPなら
ほぼ売れ筋商品が出ていますので
チェックしてみてください。

 

ここまでおさらいすると

売れるためには

アクセス×コンテンツ×商品

これを押さえておけば問題ありません。

 

まぁリアルで言うなら
お客さんが少なくても
高額な商品がバンバン売れていくのが理想ってことになります。

※商品の質はもちろんありますが
販売ページでお客さんが買いたいと思わなければ意味がありません。
販売ページは僕らではどうすることも出来ないので
このあたりもしっかりとチェックすべきです。

 

ここまでいかがだったでしょうか?

 

次回はリサーチを行う上での
注意点をお伝えしていきたいと思います。

 

PS
ただボケーっと
ネットサーフィンしててもダメです。
このサイトは何を目的としているサイトなのか?
いろいろ見えてくると思います。

まずサイトを作るときは
絶対にネットサーフィンして
どんな感じのサイトがあるのかを眺めてください。
今は細かい記事の中身とか
深く読まなくてもいいです。
このあたりも後で説明していきますね。

 

あなたの応援クリックで
ブログ更新が出来ています!
今後ともよろしくお願い致します。

コチラ


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ